定期配布のチラシは季節感を持たせてバリエーションを

季節感を持たせたチラシデザインで定期配布不動産広告など、内容を変更しながら年に数回配布する事もあると思います。

毎回同じようなデザインでは、『前と同じチラシがはいっているのかな』と、ユーザーにパスされる可能性があります。定期的な配布を計画する場合、季節感を持たせて以前のチラシとは違うものという事を一目でわかるように工夫する事が大切です。

費用を抑えて季節感を持たせるには、全く同じ内容、同じレイアウトで、色を変更するという事です。また、背景にイメージ写真が入っている場合季節にあった写真に貼り変えてデザインするだけでもがらりと印象が変わります。

レイアウトや内容を毎回変えるとデザイン料金が毎回全額発生しますので、コストを抑えるテクニックと季節感のバリエーションを持たせるテクニックです。

 

ウラ技トップに戻る

関連するウラ技一覧

ウラ技キーワード検索

(1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (1) (2) (2) (2) (2) (2) (2) (2) (2) (2) (2) (2) (2) (3) (3) (3) (4) (4) (6) (6)