お客様の声

トップページ  >  リーフレットをご検討中のお客様

折込みチラシをご検討中のお客様

折込みチラシとは

  リーフレットイメージ画像
パンフレットほどのボリュームは持たず、店舗のカウンター等に置く案内用のツールとしてよく利用されます。
チラシとの大きな違いは、保管性を高めるため、若干厚めの用紙に印刷して高級感を持たせる事が多く、二つ折りもしくは三つ折り加工を施すお客様が多いです。用紙の厚みは中厚程度(110kg程度)をお選びいただくことが多いです。
店舗の料金やサービス案内などを記載し、店頭の看板などに設置し、店舗前を歩くユーザーに自由に持って帰っていただく使い方をされるお客様も多く、簡易の店舗案内パンフレットとしてご利用いただいております。
取り扱いのはじまったマット系用紙であれば高級感も演出できます。
 

折込みチラシ配布のメリット

「配る」から「持ち帰って頂く」という使い方の切り替えで、チラシとは異なったメリットがございます。
その場で商品やサービスを比較でき、購買行動に直結しやすい
その場で商品やサービスを比較でき、購買行動に直結しやすい
その場で商品やサービスを比較でき、購買行動に直結しやすい
その場で商品やサービスを比較でき、購買行動に直結しやすい
その場で商品やサービスを比較でき、購買行動に直結しやすい

枚数はどのくらい必要?   サイズはどの程度が適当?
配布目的ではないので、少部数でも十分対応が可能です。店舗の規模にもよりますが、2,000枚〜5,000枚程度あれば当分は使用できる事が多いです。
デザインからご依頼いただき、デザイン性の高いデータを作成しておけば、次回増刷時にはデザイン料金は不要となりますので、長期的に使用される場合はデザインからご依頼頂く事をお勧めしております。
A4サイズ三つ折りでご依頼頂く事が多くなっております。場合によっては変形A3サイズと呼ばれるA4サイズの長辺を100mmほど延ばして、四つ折りされる場合もございます。
掲載内容のボリュームによってサイズもうまく選び使い易く読み易いリーフレットにする事が重要です。

ご依頼される内容のページで料金をご確認ください
デザイン制作からご依頼の場合   データ入稿で印刷をご依頼の場合
デザイン制作をご希望される方はこちらのボタンから、各サイズのチラシデザイン料金をご確認ください。 データ入稿で印刷をご希望される方はこちらのボタンから、各サイズ、各紙質の印刷料金表をご確認ください。

ご利用シーンから探す

ページの先頭へ

 
contents_bottom