納期コースシステム変更のお知らせ

 100枚〜の少部数印刷は7日仕上げ、4日仕上げ、翌日仕上げと3つの納期コースを設けています。
この度納期コースのシステムに一部変更がございましたので案内致します。
今回のシステム変更にはまず弊社の少部数印刷の印刷システムをご理解いただく事が前提となりますのでこちら【付け合わせ印刷についてをご覧下さい。

まずはこれまでのプランについて詳しくご説明します。
少部数印刷は7日仕上げ、4日仕上げ、翌日仕上げと3つのプランでご提供しておりました。○日仕上げとは、デザイン制作の行程が完了し、「印刷が開始されてから何日後に印刷物を発送するか」という納期の長さによる料金の違いです。
納期が長いほど付け合わせる相手方となる印刷物が見つけやすくなるためお安くさせていただいております。
長い程相手方が見つけやすくなりますが、長い納期でご注文があった場合でも相手方がすぐに見つかる場合もあります。また、弊社ではよりお安く印刷物をご提供するため、印刷物の枚数やサイズ、用紙などにより提携の印刷工場を都度変更しております。
印刷工場によってはどの印刷物も最短翌営業日に発送できる工場もありますので、お客様によっては、7日仕上げで注文したのに、翌日仕上げの納期で発送するという事も起こりえます。弊社の印刷工場選定により納期のバラつきを防ぐためこれまでは早く届く印刷物も着日の指定をする事で納期のバランスを保っておりました。

 

今回のシステム変更点

上記で説明しましたように7日仕上げでご注文いただいた商品も状況によって早く仕上がる可能性もあります。この場合着日の指定はせず、早くお届けするようにシステムを変更致しました。
状況によっては7日仕上げでご注文いただいた商品が翌日仕上げでご注文いただいた時と同じ日数で届くという事も起こりますが、早く届くものについてお客様にデメリットは無いと判断し変更に踏み切っております。
お客様の事情により早く着いては困るという場合は事前にご指示いただければこれまでのように着日の指定をして決められた期日にお届けするように手配致します。

 

その他のシステム変更点

これまで弊社では印刷開始時点でお客様への通知なく印刷会社から発送しお届けという流れになっておりました。上記のようにお届けの日程が発注時点で確約できなくなりましたので、印刷会社から発送されたタイミングでお客様へ発送会社名、発送伝票番号をメールで通知させて頂きます。ただし、土日祝日など弊社休業日や弊社営業時間外に印刷工場が発送している場合は、翌営業日に通知メールを送信させていただきますので、納品後の受信となる場合がございますのでご了承願います。