かんたんに出来るチラシ原稿のつくりかた

弊社では、お客様の告知したい内容を1枚のチラシにデザイン性の高い仕上がりでまとめる事を得意としていますが、チラシ作成を進めるにあたって、お客様から「掲載内容をまとめた資料」=「原稿」をいただく必要があります。
こちらのページでチラシ原稿のかんたんな作成方法をご紹介しますので、是非参考にしてください。

 

1.かんたんに作れる [箇条書き原稿]

最もかんたんな原稿の作成方法は、メールなどに必要最低限の情報を書き出す箇条書き原稿です。あとは弊社のグラフィックデザイナーがお電話でヒアリングし、足りないの情報があればご支給の依頼をかけますので、不足分を追加するだけで完了します。

こちらの原稿のデメリットは、お客様が仕上がりのイメージを具体的に持っている場合に伝えづらいという点です。レイアウトやデザインは完全にデザイナーへお任せという方にオススメです。

箇条書き原稿で必要最低限いただきたい情報

□ チラシのタイトル
□ 告知したい内容①
□ 告知したい内容①の詳細
□ 告知したい内容②
□ 告知したい内容②の詳細
   告知したい内容が他にもあれば追加
□ 開催日程
□ お問い合わせ先
□ 割引やクーポンなど
□ その他掲載したい事項

上の情報を記入すると下のような内容になります。

□ チラシのタイトル
  創作居酒屋 酒酒家
□ 告知したい内容①
  12月23日(土)にJR●■駅前にオープンする事
□ 告知したい内容①の詳細
  当店は北海道から仕入れた現地の食材を主に毎朝仕入れ、
  創作料理をご提供する創作居酒屋です。
  お酒にもこだわっていて、店長が蔵元に出向いて
  吟味したものを仕入れています。
□ 告知したい内容②
  23日、24日にオープンキャンペーンを開催
□ 告知したい内容②の詳細
   ドリンク何杯でも1杯100円でご提供します。
□ 開催日程
  12月23日オープン、オープンキャンペーンは23日、24日
□ お問い合わせ先
  創作居酒屋 酒酒屋
  0120-296-559
  〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15-1403
□ 割引やクーポンなど
  オープンキャンペーンの23日、24日は、
  ドリンク何杯でも1杯100円でご提供します。
□ その他掲載したい事項
  和風のイメージで作成してください。
  料理写真をメールで送信するので掲載お願いします。

チラシ原稿から作成するデザイン制作例左が箇条書き原稿を元に作成したデザインの作成例です。
お客様の要望を踏まえつつ、キャッチコピーやタイトルなどを加えてアレンジしています。
写真もぼかし処理や色の乗算などのテクニックを使い、温かく美味しそうな雰囲気で作成出来ています。

2.伝わりやすい [ざっくりレイアウト原稿]

チラシの仕上がりをイメージして、ざっくりと手書きやエクセルでレイアウトしながら原稿を作ると、告知したい優先順位などがデザイナーへ伝わりやすいので、お時間のある方にオススメです。
箇条書き原稿よりも若干難易度が上がりますが、コツをつかめばさほど難しくはありません。

ざっくりレイアウト原稿を作るコツ

手書きや使い慣れたエクセル・ワードなど、作成方法はご自由にお選びください。デザイナーがこの原稿で見るのは、「お客様はどのような内容をどのような優先順位で告知したいのか」という事を判断します。
気に入った他社のチラシのレイアウトを参考にしながら、見やすい配置にアレンジするのもかんたんに作るポイントです。

チラシのざっくりレイアウト原稿作成例左のようにチラシの仕上がりをイメージしてざっくりと手書きのスケッチを書きます。
オリジナルのレイアウトを考えるのが難しい場合、同じようなサービスをしているチラシを見つけてみて参考にするのもかんたんに仕上げるコツです。

←クリックで拡大

チラシ原稿から作成するデザイン制作例左がざっくりレイアウト原稿を元に作成したデザインの作成例です。
お客様ご指示のレイアウトを踏襲し、書体や全体の色などはこちらで考えてデザインしています。
ざっくりレイアウトの原稿から作成すれば、お客様の訴求したい優先順位が明確に伝わる為、イメージに近い仕上がりで完成させる事ができます。